2018年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ②[タ]まで

この記事では、2018年大学入試センター試験数学2B第1問[2]の、[タ]までを解説します。 ここまでの解説は、指数・対数の計算法則をご覧ください。 ■ 問題 第1問 [2] cを正の定数として、不等式   x^(log[3]x)≧(x/c)^3  ……{2} を考える。  3を底とする{2}の両辺の対数をとり、t=log[3]xとおくと   …

続きを読む

2018年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ①指数・対数の計算法則

この記事では、2018年大学入試センター試験数学2B第1問[2]に関して、指数・対数の計算法則について解説します。 ■ 問題 第1問 [2] cを正の定数として、不等式   x^(log[3]x)≧(x/c)^3  ……{2} を考える。  3を底とする{2}の両辺の対数をとり、t=log[3]xとおくと   t^[ソ]-[タ]t+[タ]log[3]…

続きを読む

2018年大学入試センター試験数学1A第1問[2] ⑤解答一覧と公式・性質

この記事では、2018年大学入試センター試験数学1A第1問[2]の解答一覧と公式・性質を掲載します。 解説は、必要条件・十分条件に関する解説、①[キ]まで、②[ク]まで、③[ケ]まで、④最後までをご覧ください。 ■ 問題 第1問 [2] (1) 全体集合UをU={x|xは20以下の自然数}とし、次の部分集合A,B,Cを 考える。   A={x|x∈Uか…

続きを読む

2018年大学入試センター試験数学1A第1問[2] ④最後まで

この記事では、2018年大学入試センター試験数学1A第1問[2]の最後までを解説します。 ここまでの解説は、必要条件・十分条件に関する解説、①[キ]まで、②[ク]まで、③[ケ]までをご覧ください。 ■ 問題 第1問 [2] (1) 全体集合UをU={x|xは20以下の自然数}とし、次の部分集合A,B,Cを 考える。   A={x|x∈Uかつxは20の約…

続きを読む