2017年大学入試センター試験数学2B第2問 ①導関数の基本

この記事では、2017年大学入試センター試験数学2B第2問に関して、導関数の基本について解説します。 ■ 問題 2017年センター試験数2Bより 第2問  Oを原点とする座標平面上の放物線y=x^2+1をCとし、点(a,2a)をPとする。 (1) 点Pを通り、放物線Cに接する直線の方程式を求めよう。  C上の点(t,t^2+1)における接線の方程式は …

続きを読む

2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ⑦解答一覧と公式・性質

この記事では、2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2]の解答一覧と公式・性質を掲載します。 2017年2B第1問[2]の解説→①指数対数と計算法則、②[タ]まで、③[ナ]まで、④[ネ]まで、⑤[フ]まで、⑥最後まで ■ 問題 2017年センター試験数2Bより 第1問 [2] 座標平面上に点A(0,3/2)をとり、関数y=log[2]xのグラフ上に2点B…

続きを読む

2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ⑥最後まで

この記事では、2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2]の最後までを解説します。 2017年2B第1問[2]ここまでの記事→①指数対数と計算法則、②[タ]まで、③[ナ]まで、④[ネ]まで、⑤[フ]まで ■ 問題 2017年センター試験数2Bより 第1問 [2] 座標平面上に点A(0,3/2)をとり、関数y=log[2]xのグラフ上に2点B(p,log[2…

続きを読む

2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ⑤[フ]まで

この記事では、2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2]の[フ]までを解説します。 2017年2B第1問[2]ここまでの記事→①指数対数と計算法則、②[タ]まで、③[ナ]まで、④[ネ]まで ■ 問題 2017年センター試験数2Bより 第1問 [2] 座標平面上に点A(0,3/2)をとり、関数y=log[2]xのグラフ上に2点B(p,log[2]p),C(…

続きを読む

2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ④[ネ]まで

この記事では、2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2]の[ネ]までを解説します。 2017年2B第1問[2]ここまでの記事→①指数対数と計算法則、②[タ]まで、③[ナ]まで ■ 問題 2017年センター試験数2Bより 第1問 [2] 座標平面上に点A(0,3/2)をとり、関数y=log[2]xのグラフ上に2点B(p,log[2]p),C(q,log[2…

続きを読む

2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2] ③[ナ]まで

この記事では、2017年大学入試センター試験数学2B第1問[2]の[ナ]までを解説します。 2017年2B第1問[2]ここまでの記事→①指数対数と計算法則、②[タ]まで ■ 問題 2017年センター試験数2Bより 第1問 [2] 座標平面上に点A(0,3/2)をとり、関数y=log[2]xのグラフ上に2点B(p,log[2]p),C(q,log[2]q)をとる。…

続きを読む