2016年大学入試センター試験数学1A第1問[3] ③[ニ]まで

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[3]の[ニ]までを解説します。 2016年1A第1問[3]ここまでの解説→①2次不等式を解くために最初にやること、②[チツテ]まで ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [3] aを1以上の定数とし、xについての連立不等式 {x^2+(20-a^2)x-20a^2≦0 ・・・{1} …

続きを読む

2016年大学入試センター試験数学1A第1問[3] ②[チツテ]まで

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[3]の[チツテ]までを解説します。 2016年1A第1問[3]ここまでの解説→①2次不等式を解くために最初にやること ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [3] aを1以上の定数とし、xについての連立不等式 {x^2+(20-a^2)x-20a^2≦0 ・・・{1} {x^2+4…

続きを読む

2016年大学入試センター試験数学1A第1問[3] ①2次不等式の解き方の前半

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[3]に関して、2次不等式を解くためにまず最初に求めることを解説します。 ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [3] aを1以上の定数とし、xについての連立不等式 {x^2+(20-a^2)x-20a^2≦0 ・・・{1} {x^2+4ax≧0 ・・・{2} を考える。このとき、不…

続きを読む

2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2] ⑦解答一覧と公式・性質

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2]の解答一覧と公式・性質を掲載します。 2016年1A第1問[2]ここまでの記事→①用語・記号、②[サ]まで、③[セ]まで、④必要条件・十分条件の基本、⑤[ソ]まで、⑥最後まで ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [2] 次の問いに答えよ。必要ならば、√7が無理数であることを用いてよい…

続きを読む

2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2] ⑥最後まで

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2]の最後までを解説します。 2016年1A第1問[2]ここまでの記事→①用語・記号、②[サ]まで、③[セ]まで、④必要条件・十分条件の基本、⑤[ソ]まで ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [2] 次の問いに答えよ。必要ならば、√7が無理数であることを用いてよい。 (1) Aを有…

続きを読む

2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2] ⑤[ソ]まで

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2]の[ソ]までを解説します。 2016年1A第1問[2]ここまでの記事→①用語・記号、②[サ]まで、③[セ]まで、④必要条件・十分条件の基本 ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [2] 次の問いに答えよ。必要ならば、√7が無理数であることを用いてよい。 (1) Aを有理数全体の集…

続きを読む

2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2] ④必要条件・十分条件の基本

この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[2]に関して、必要条件・十分条件の基本を解説します。 2016年1A第1問[2]ここまでの記事→①用語・記号、②[サ]まで、③[セ]まで ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [2] 次の問いに答えよ。必要ならば、√7が無理数であることを用いてよい。 (1) Aを有理数全体の集合、B…

続きを読む