2013年大学入試センター試験数学1A第2問 2次関数

この記事では、2013年大学入試センター試験数学1A第2問を解説します。 なお、後日この記事は修正を予定しています。 ★「青本」2019年数学★「赤本」2019年数学 ■ 問題 第2問  座標平面上にある点Pは、点A(-8,8)から出発して、直線y=-x上を x座標が1秒あたり2増加するように一定の速さで動く。また、同じ座標平面 上に…

続きを読む