「10秒でわかる高校数学2B微分積分の考え方」出版しました!

久しぶりに新刊を出しました。

10秒でわかる高校数学2B微分積分の考え方

選択肢を選びながら読み進めるだけで「公式の意味もわかる!」と、好評を博している電子書籍「10秒でわかる高校数学」シリーズです。

今回は、大学入試センター試験数学2Bでも重要分野となる、「微分積分」です。

微分積分の計算方法はもちろん、接線や最大最小、面積など、入試問題でも良く問われる論点もカバーしています。

今年度のセンター試験まであと4ヶ月半程度です。

「まだ解き方がイマイチわからないんだよな~」という受験生
「学校で習う前に概要を押さえておきたい」という高校1,2年生
「何年も前に習ったけど、普通の問題集で復習しようと思ったら全然わからなかった!」という大学生・社会人

などの方々にピッタリです。
まずはお気軽にお試しください。

この記事へのコメント