高校数学3は、教科書ガイドを活用するのもアリかも?

2019年度は、理系の大学受験を予定している高校生の依頼が多いです。
理系は、数学3が必要になる場合が多いです。

数学3は取り扱う事柄が高度なものが多いので、教科書の問いをマスターするのにも苦労する人が多いと思います。
そんな人は教科書ガイドを遠慮なく使いましょう!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

教科書ガイド東京書籍版数学3
価格:2484円(税込、送料無料) (2019/3/14時点)




「教科書ガイドなんて邪道だ」という人もいると思いますが、数学3の場合は、むしろ必要だと思います。
解き方のイメージをつかむことができなければ、ただの丸暗記になってしまい、結局応用問題は解けません。
その入り口の段階の手助けになるのが教科書ガイドです。

学校の先生も、中には、教科書ガイドにおんぶにだっこなんて人も・・・?(笑)


この記事へのコメント