2016年大学入試センター試験数学1A第1問[1] ②[カ]まで

2018/03/30 08:53
この記事では、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[1]の[カ]までを解説します。 2016年1Aここまでの解説→①[イ]まで ■ 問題 2016年センター試験数1Aより 第1問 [1] aを実数とする。xの関数  f(x)=(1+2a)(1-x)+(2-a)x を考える。  f(x)=(-[ア]a+[イ])x+2a+1 である。 (1) 0≦x≦1におけるf(x)の最小値は、  a≦[イ]/[ア]..

続きを読む

2017年大学入試センター試験数学1A第1問[3] ③最後まで

2018/03/11 10:04
この記事では、2017年大学入試センター試験数学1A第1問[3]の最後までを解説します。 ここまでの記事→①[テト]まで、②[ヌネ]まで ■ 問題 2017年センター試験数1Aより 第1問 [3] aを定数とし、 g(x)=x^2-2(3a^2+5a)x+18a^4+30a^3+49a^2+16 とおく。2次関数y=g(x)のグラフの頂点は   ([セ]a^2+[ソ]a,[タ]a^4+[チツ]a^2+[テト]) である..

続きを読む

もっと見る